キャッシングにおけるリボルビング払い

キャッシングで返済するべき月々のお金を支払う方法の一つとしてリボルビング払いという方法があります。

リボルビング払いは、キャッシングの利用する際の残高が多いと返済するべき額が多くなるという方式です。

いわゆる残高の額によって返済するべき額が決まる方法です。

キャッシングを契約した時に月々に一定の額を返済する形式もあって、形式によっては返済するべき額が大きく異なる場合があるので、自分の返済能力に応じてリボルビング払いの形式を決める事です。


このページの先頭へ